あなたのお口のトラブルは?よくあるお口の悩みランキング

口の中では、さまざまなトラブルが発生します。 そういったトラブルを未然に、小さいうちに排除することにより、歯周病などのリスクを減らし、より健康的な良い口内環境を整えることが重要です。

当コンテンツでは、よくあるお口の悩みをランキング形式でご紹介することにより、少しでもわかりやすく、より身近にお口トラブルを実感して頂きたいと思います。

もし、ご自身で該当する症状があれば、早めの受診をおすすめします。

口の中では、さまざまなトラブルが発生します。

1位 虫歯小さなお子様からお年寄りまで、幅広い年代が抱える悩みです。

歯医者へ治療を受けに行く方の大半が虫歯で悩んでいるかと思います。
「歯を磨いていたらくぼみを見つけた」
「歯がズキズキと痛む」
など、症状は虫歯によりさまざまですが、見つけたらすぐに歯科へ行く、というのは正解です。

ただし、虫歯が小さすぎる場合、歯科医によっては治療をせず、歯科衛生士による歯磨きのアドバイスなどで終わる場合もあります。
これは、むやみに削ることによる再発のリスクを減らすためです。

2位 歯周病実は、成人の約80%が患っている悩みです。

毎日しっかり歯を磨いていても発生することのある歯周病が悩みの第2位に。
実は、歯並びやかみ合わせ、就寝中の歯ぎしりが原因になることもあるのです。

歯周病は症状が緩やかに進行することから初期段階では気づき辛く、進行してから歯科へ行く、というケースが非常に多いそうです。

冷たいものがしみる、歯茎から血が出るなどの初期症状が見られた場合は早めに歯科へ受診しましょう。

3位 口臭成人女性に多い悩み…誰にも打ち明けられないことが多いそうです。

オフィスやお店など、人と近距離で話す機会が多い場所で特に気になるのが口臭。
人によっては膿栓なども気になっているかもしれませんね。

口臭の原因は大きく分けると3種類。
食べ物や飲み物などが原因の場合、歯周病や虫歯などが原因の場合、その他の病気が原因の場合です。

歯科では、2つ目に挙げられた歯周病・虫歯などの口腔内トラブルが原因の場合、口臭の軽減が可能となります。気になった場合は早めに受診しましょう。

4位 歯並びこちらも女性に多い悩みの一つです。

歯並びの矯正は幼少期に行うというのが一般的ではありますが、
「器具が目立つから嫌だった」
「金銭的な理由で出来なかった」
など、大人になってから悔やむというケースも多く見られます。

矯正は自費治療になってしまいますが、現在は医療が進歩し、器具が目立ちにくい矯正も可能になっています。
子どものころに出来なかった、という方も、お近くの歯科へ相談してみてはいかがでしょうか。

5位 ホワイトニング歯が黄ばんで見えると不潔感がある…など、悩みの種となっているようです。

ホワイトニングは特に歯の病気等ではなく、審美性を求めるための治療です。
歯の黄ばみや色素沈着を綺麗にすることで、白く輝く歯に変えるという治療法です。
男女問わず、悩んでいる方が多くいるのが特徴です。

ホワイトニングには、歯科で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。
どちらもメリット・デメリットがありますので、詳細は歯科医へご相談してみて下さい。

評判の歯科とは
ページの先頭に戻る