実際に治療を始める前に、今の体調やこれまでの病歴、服用しているお薬など、安心して治療が受けられるようにきちんと報告をし、余計なトラブルが起きないように気をつける必要があります。

治療前の注意点

高血圧
歯科治療は虫歯治療など、緊張感や不安感を与え血圧を上昇させてしまいます。
血圧の上昇は、脳出血や心筋梗塞を起こす原因になるので高血圧の人は、血圧のコントロールを行いましょう。
血圧が180/110mmHgを超えている場合は、診療が受けられない場合もありますので、事前に確認をしてから治療するようにしましょう。

持病や服用中の薬
安心して治療を受ける為には、問診表を嘘偽りなく正確に書くことです。
当たり前だと考える人も多いと思いますが、歯に直接関係ないと思われる身体の問題でも、悪い影響を及ぼす可能性があります。
特に麻酔を伴う虫歯治療や、日常服用している薬を把握することで、適切な処置をすることができます。
問診表をもとに、カウンセリングを行うので、紙で書く以外にも、不安な点や疑問点などは直接、歯医者さんに相談しましょう。
銀座にはランキングでも評判の高い歯医者がたくさんあります。

妊娠
妊娠中の方は、胎児に影響を与えないことか大切です。
通常妊娠14週頃までは、薬や治療によって胎児に何らかの影響を及ぼす可能性があります。
16週目以降であれば、通常の治療を受けることはできますが、妊婦の体調に合わせて、少しでも体調がすぐれないようであれば、延期した方がよいです。

虫歯
評判の歯科とは
ページの先頭に戻る